スランプ

お絵描きに疲れた&スランプのときに読みたい記事5選

お絵描きに疲れた時
  • 絵を描くのに疲れた
  • 絵を描く気が起きない
  • スランプかも・・・

そんなあなたにおすすめの記事を紹介します。

ミサキ
ミサキ
上達したいと思っていても、無理は禁物

こんなときは息抜きもかねて、絵から離れて別なことをしてみましょう。

絵の疲れを解消して前向きに楽しく絵を描きたいという方へ。

参考までに「絵に疲れた人」向けのオススメ記事を紹介します。

お絵描きスランプのとき

スランプ気味なときにお勧めの記事。

お絵描きスランプアイキャッチ
絵のスランプはインプットのチャンス!描けない時にやるべき5つのこと皆さんは、スランプで絵が描けない時はどうしていますか? 私の場合、スランプを解消したくて 「何か描かなきゃ」 と焦っても逆効果...

スランプのときって、「あれもこれも描けない」と焦ってしまいませんか?

こちらの記事は、スランプを解消しようという記事ではありません。

「イラストが描けないなら、他に役立つことをやってみよう」という内容です。

実際、この記事にあることを試していたらいつのまにかスランプを脱することができた!なんてこともありました。

サトル
サトル
スランプをインプットのチャンスと捉え、普段やっていないことをやってみよう

SNSに疲れた

ツイッターやピクシブなどのお絵描きSNSに疲れたという方向けの記事。

ツイッターピクシブ疲れ
【お絵描きとSNSの悩み】ピクシブやツイッターに疲れたときの対処法絵描きさんが、ピクシブやツイッター等のSNSの評価に疲れた、と感じたときの対処法について解説。自分が試してみて効果のあった、SNSを見ないようにする工夫、別アカウントを作ること、目標を再度定めることや休むことを例として挙げています。1つでも出来そうなことから始めてみてください。...

SNS特有のつながりや、いいね等の評価に疲れているという方は多いのではないでしょうか?

この記事を読めば、快適にSNSを使うヒントが得られます。

私が実際に試して、効果があったことを中心にまとめているので、ある程度再現性があると思います。

  • 別アカウントを作る
  • 改めて自分の描きたいものと向き合う
  • 思い切ってお絵描きを休んでみる

すぐに出来ることを解説していますので、少しずつ行動に移していきましょう。

ポイピクのすすめ

イラストをSNSに投稿していると、つながりや反応が気になり疲れる・・・。

そんな方向けに「ポイピク」の特徴と使い方を紹介しています。

ポイピクの使い方
ポイピクの使い方。評価(いいね)や反応を気にせず絵を投稿しようツイッターと連携してイラストを気軽に投稿できる「ポイピク」を紹介しています。簡単な投稿の方法と、評価(リアクション)を無くす方法、お題ルーレットについて解説。評価を気にせずイラストを気軽に投稿して、上達に結び付けましょう。...
ポイピクの良いところ
  • 投稿のハードルを下げてくれる
  • 評価を無くすこともできる
  • フォロー・フォロワーがお互い分からないので気楽

従来のお絵描きSNSに疲れた方にも、使い心地の良い工夫がなされています^^

ミサキ
ミサキ
評価の消し方も記事内で解説してるよ

二次創作に疲れた

アニメやゲーム・マンガの二次創作に疲れた人向けの記事です。

二次創作に疲れたら
二次創作に疲れたら?落ち込んだときにチェックしたい4つのポイント二次創作に疲れたときや、落ち込むとき、意欲がなくなったときの対処法をまとめました。情報量をコントロールしたり、投稿するSNSをピクシブやツイッター以外のものに変えてみることなどがあります。二次創作を楽しく継続する参考にしてください!...

なぜ、好きなものを描いているのに疲れちゃうんだろう?

その原因を探りながら描いた記事です。

私の場合、「情報の取りすぎ」や「人との比較」が原因でした。

二次創作に疲れた時に、試してみたいことをまとめていますので参考にしてみてください!

二次創作に疲れたら

・情報量をコントロールする
・イラストの投稿場所を変えてみる
・オリジナル絵を描いてみる
・調べ物をしてみる

さいとうなおき先生の本のすすめ

さいとうなおき先生の著書「うまく描くの禁止」のレビュー記事です。

うまく描くの禁止ツラくないイラスト上達法
絵を描くのが辛いなら?「うまく描くの禁止」でまるっと解決【レビュー】さいとうなおき先生のYou tube動画が本にまとまった「うまく描くの禁止 ツラくないイラスト上達法」のレビューをまとめました。メリットとしては、本に内容がまとまっていてより内容が理解しやすいことと、絵以外のことにも学びが多い点です。前向きに絵を描きたい方は是非読んでみてください!...

絵を描くときに「精神面」で悩みがちな方にオススメの本です。

こんな悩みをQ&Aで解決
  1. うまく描けない
  2. 見てもらえない
  3. 仕事がもらえない
  4. それでも描けない
  5. やる気が出ない

図解も多く、読みやすい上にお絵描き以外にも得るものが多い一冊です。

記事内では、本の概要とメリットを詳しく解説していますので、購入を迷っている方はチェックしてみてください!

こちらの記事もおすすめ