教本レビュー

絵を描くのが辛いなら?「うまく描くの禁止」でまるっと解決【レビュー】

うまく描くの禁止ツラくないイラスト上達法

You tubeのイラスト講座で人気のさいとうなおき先生「うまく描くの禁止」を読みました!

ミサキ
ミサキ
さいとうなおき先生の動画はほとんど見てるけど、本で買ってよかったと思ってるよ
サトル
サトル
どんな人向けの本なの?

▼こんな人におすすめ

  1. 絵を描くのに精神面で悩みがちな人
  2. 練習方法が分からない人、これでいいのか不安な人
  3. さいとうなおき先生の動画でより深く学びたい人

この記事を読めば、絵の悩みを解決しもっと前向きにお絵描きをするヒントを得られますので最後までお付き合いください^^

created by Rinker
¥1,672
(2021/05/18 07:21:54時点 Amazon調べ-詳細)

うまく描くの禁止:本の構成

「うまく描くの禁止」は全部で6章から構成されています。

1章 うまく描けない
2章 見てもらえない
3章 仕事がもらえない
4章 それでも描けない
5章 やる気が出ない
6章 ものづくりについて知っておいて欲しいこと

各章はQ&A形式となっており、悩みに応じて好きなところから読み始められます。
Q&Aは全部で31個もあります。

サトル
サトル
これだけあれば、自分の悩みに近いものが見つけられそうだね!

図解も多く、読みやすく工夫されているので、普段本を読まない人もどんどん読み進められる構成です。

うまく描くの禁止のメリット

「うまく描くの禁止」を読んで感じたメリットを解説します。

本にまとまってると理解しやすい

始めに書いたように、私はさいとうなおき先生の講座系の動画を9割以上見てきています。
(添削関連の動画はすべて見きれていないので少しずつ視聴しています)

ですので、本の内容もほとんどは一度動画で学んで知っているものでした。

それでも買ってよかったと思えるのは以下の理由からです。

  1. はじめの頃に見た動画の内容を復習できるから。
  2. 動画で視聴しただけで、実践できていないことがたくさんあるから。
  3. QRコードで見たい動画を探せるようになっているから。

さいとうなおき先生の動画の解説は大変分かりやすい分、私にはこんな傾向がありました。

  • 一度視聴しただけで分かったつもり
  • 実践せずに、絵が上達したつもり
ミサキ
ミサキ
イラスト教本を買っただけで上手くなったつもりになっちゃうもんね・・・

動画が本にまとまったことにより、繰り返し読んで理解し、実践しやすくなっています!

サトル
サトル
分かりやすい図解も付いてるね

また章ごとにQRコードが載っているので、再度見たい動画を探すときにも役立ちます。

お絵描き以外のことにも応用でき学びがある

お絵描き以外にも、創作や発信活動をしている人に役立つ情報が詰まっています。

ある程度発信活動をしていれば、このような悩みが生まれることはよくあると思います。

  • フォロワーが増えない
  • SNSでバズるにはどうしたらいいのか
  • やる気が出ない

発信活動をしている人が陥りやすいことに関する悩みの解決法にも触れらており、参考になりました。

ミサキ
ミサキ
例えば、ブログ運営にも応用できる考え方が学べるよ

絵以外にも、何かを上達させたい時に役立つポイントが分かるのもメリットだと感じました!

内容に関する注意点

本の内容について、1つ留意しておいて欲しい点があります。

「うまく描くの禁止」はさいとうなおき先生の動画の中で、主に絵の悩み・考え方に関するものをまとめたものです。
そのため、「○○の描き方」といった絵の技法に関する内容は少ないです。

例えば、こちらの髪の描き方に関する内容は含まれていません。

もし、具体的に描けるようになりたいものがあり、それを目当てで買った場合「文字が多い」とギャップを感じるかもしれません。

ミサキ
ミサキ
技法についてまとめた本も発売して欲しいなと期待してます^^

うまく描くの禁止レビューまとめ

本の内容と読んで感じたメリットについてまとめてきました。

  • 本にまとまっていて、より理解と実践がしやすい
  • 絵以外のことにも応用でき学びがある

私は以前から、絵を上達させるのに必要なのは画力だけではないと感じていました。
時には、悩みと向き合い解決することも必要になってきます。

今までは自己流で何とか解決を試みていましたが、振り返ると悩んだときに

  • そっと背中を押してくれる
  • 困ったときに助け舟を出してくれる

そんな本があればもっと良かったと思っています。

だから「うまく描くの禁止」はまさしく絵を悩みの解決に最適な本だと思います。

それは、絵がうまくなりたいと決意し、その一歩目を踏み出す時に意識するべきなのは「うまく描こう」ではありません。
むしろ逆!!「うまく描こうとするの禁止」です。

(引用元:うまく描くの禁止 ツラくないイラスト上達法/さいとうなおき著/パイ インターナショナル p3)

絵を描く時にそばにおいておくと心強い「お守り」のような本だと思ってます^^

絵の悩みを解決して、前向きに創作活動に取り組みたい方は、是非読んでみてください!

created by Rinker
¥1,672
(2021/05/18 07:21:54時点 Amazon調べ-詳細)

SNS評価
【SNSの評価の悩み】ピクシブやツイッターでいいねがもらえる絵とは?ピクシブやツイッターなどのSNSで「いいね」を多く貰うためのコツについて解説しました。代表的なポイントとして、キャラの絡みで萌えを表現することがあります。萌えを表現するために参考になる本も紹介。SNS攻略の為に必要なことも、ピクシブやツイッターなどのSNSで「いいね」を多く貰うためのコツについて解説しました。代表的なポイントとして、キャラの絡みで萌えを表現することがあります。萌えを表現するために参考になる本も紹介。SNS攻略の為に必要なことも、動画を参考にして解説しています。...
ツイッターピクシブ疲れ
【お絵描きとSNSの悩み】ピクシブやツイッターに疲れたときの対処法絵描きさんが、ピクシブやツイッター等のSNSの評価に疲れた、と感じたときの対処法について解説。自分が試してみて効果のあった、SNSを見ないようにする工夫、別アカウントを作ること、目標を再度定めることや休むことを例として挙げています。1つでも出来そうなことから始めてみてください。...
こちらの記事もおすすめ