SAI講座

5分でできる!SAIで描いたキャラクターにフチをつける方法【選択範囲を活用】

SAIでキャラにフチをつける

「SAIで、キャラが完成して背景も塗ってみたけどキャラが目立たない・・・」
こんなことはありませんか?

SAIのみを利用してキャラクターにフチをつける方法を解説します。

フチがあるだけで、キャラクターを際立たせることが出来るので是非マスターしてくださいね!

当記事では黄緑の背景に、白いフチをつける方法を紹介します。

ミサキ
ミサキ
背景やフチの色は、好みによって変えてやってみよう!

SAIでフチのつけ方

SAIでフチをつける際の元となる絵はこちらです。

元絵

1.レイヤーの準備

一番下に「塗りつぶし」レイヤーを作ります。

塗りつぶしレイヤー

また、塗りと線画を1つにまとめたレイヤーフォルダを作っておいてください。
これは後に手順3で、選択範囲を作る際に必要になります。

線画と塗りをまとめる

 

2.バケツツールを選択し、背景を黄緑に塗りつぶす

バケツツールで「塗りつぶし」レイヤーを黄緑で塗りつぶします。

バケツツール

塗りつぶすとこのようになります。

塗りつぶし済

 

3.白いフチ用のレイヤーを作り選択範囲を作る

塗りつぶしたレイヤーの上に白いフチ用の「白フチ」レイヤーを作ります。

白ふちレイヤー

 

次に「塗りと線画まとめ」フォルダーを選択し、
ctrlキーを押しながらクリックします。

線画と塗りまとめレイヤーで範囲を作る

すると、キャラクターの選択範囲ができて点線で囲まれます。

キャラ選択中

選択範囲ができたまま、上のツールバーから
「選択」→「選択領域を1ピクセル膨張」を選択します。

選択範囲を1ピクセル膨脹

選択」→「選択領域を1ピクセル膨張」を複数回繰り返し、選択範囲を膨張させます。

こちらの画像では、5回繰り返しました(5ピクセル膨張された)

選択範囲5ピクセル膨脹

フチの大きさに合わせて「選択範囲を1ピクセル膨張」の回数を調整してください。

4.手順3で作った選択範囲を白く塗りつぶす

「白フチレイヤー」を選択します。

白ふちレイヤー

「白フチレイヤー」をバケツツールを使い、白で塗りつぶして完成です。

白フチ完成
サトル
サトル
白フチレイヤー選択してから塗りつぶすのがポイントだよ。

用紙質感で背景に変化をつけてみる

キャラが際立ったけれど、これだけじゃ寂しいときは
「用紙質感」を背景の塗りつぶしレイヤーに適用してみると背景に変化を加えられます。

背景用紙質感

★用紙質感の設定例

  • 用紙質感:キャンバス
  • 倍率:224%
  • 強さ:58

用紙質感については、こちらの記事を参考にしてみてください。

SAIで用紙質感を追加
【テクスチャ】SAIにオリジナルの用紙質感を追加して差をつける方法SAIの「用紙質感」皆さんは活用していますか? デフォルトでは以下4つの「用紙質感」が登録されています。 水彩1...
ミサキ
ミサキ
是非フチをつけて、メインのキャラを目立たせてみてね

背景についてはこちらも参考にしてみてください!

SAIで描く簡単な背景
SAIでも描ける簡単なキャラ背景の描き方SAIを利用して、シンプルでもキャラが引き立つ背景の描き方を紹介しています。シンプルな四角の背景や、ドットの背景、空の背景などです。短時間で仕上げることの出来るものを解説しているので、背景に何を描くか迷った際は、是非試してみてください!...

 

こちらの記事もおすすめ